美容・サプリメントに関する情報
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | author : スポンサードリンク
- | - | -
低カロリー食はアンチエイジングに効果的
 要するに、現代人は栄養の取りすぎで病気になっていると・・・・。

わかっちゃいるけど止められないのが美食&過食。

それでも、日本人は欧米に比べるとへルーシーだと思うのですが。


- | 14:47 | author : lovenema
- | - | -
注目のサプリメント「えごま油」
JUGEMテーマ:健康


最近、「えごま油」が人気らしい。

ある地域では、地域お越しににもなっているとか。

→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080930-00000013-cnc-l21

エゴマは古くから食用や燃料、塗装用として生産された。飛騨地方では「あぶらえ」と呼ばれておはぎやあえ物、五平もちの味付けに使われる伝統食材。

えごま荏胡麻)から抽出された食用油は、体内でエネルギーになりやすく、EPAやDHAに変換されながら代謝されるという必須脂肪酸「αリノレン酸」を豊富に含んでいる。一日にスプーン一杯分を飲むのもいいが、しょうゆ、酢、みりんなどを加えて、和風ドレッシングにしても、おいしく必須脂肪酸を摂ることができる。

飛騨産のエゴマは、中国産などと比べアレルギー抑制効果のある成分も多いとのこと。





サプリメント | 01:56 | author : lovenema
- | - | -
セルライト
セルライトとは主に女性の腹部、臀部、大腿部に不均一かつブロック状に存在するといわれる皮下脂肪。「Cellule(細胞)+ ite(鉱物)」の合成語としてフランスで生まれたと言われている。1973年、ニューヨークのエステティックサロンの経営者である二コール・ロンサードがセルライトについての本を書きベストセラーになったことから一般に広く知られるようになった。

美容業界や健康食品業界などの関連業界では、セルライトは脂肪が変形して固まってしまっているため、通常の皮下脂肪に対する対処法では解消できないと説き、マッサージから美容整形手術にわたる特別な治療や、専用の食品を用いる食事療法が必要であるとされている。また、セルライト 除去をうたったサプリメントも複数販売されている。

これについて、セルライトを否定する立場からは、セルライトと呼ばれているものは普通の皮下脂肪と変わりないので、運動とカロリー制限を組み合わせることによる通常のダイエットで皮下脂肪が減少すると、その凸凹の脂肪も減少し目立たなくなると反論している。



JUGEMテーマ:健康


美容 | 01:19 | author : lovenema
- | - | -
脱毛
脱毛法とは、美の追求、衛生や信仰、日常の手入れを省く、などの理由から、顔を含む身体の毛の一部または全部を意図的に毛根から抜き取ること(俗に言う「ムダ毛の処理」)。ワックス脱毛や針脱毛、レーザー脱毛などの脱毛法が知られている。最近のエステティックサロンでは、レーザー脱毛が日常的に行われているようであるが、基本的には医師免許のない者が脱毛行為をする事は医師法違反となる。 用いる機器が医療用であるか否かを問わず、レーザー光線又はその他の強力なエネルギーを有する光線を根毛部分に照射し、毛乳頭、皮脂腺開口部等を破壊する行為は医師でなければ出来ない行為とされている。

病院で実施される脱毛法に医療電気脱毛(小林式脱毛法)、医療レーザー脱毛などがあり、エステで実施される脱毛法に電気脱毛(ブレンド法)、IPL脱毛(フラッシュライトを使用した脱毛)がある。エステで実施される脱毛には、使用できる機器に制限があるため限界がある。完全かつ安全な脱毛を希望するのであれば、美容外科等の医療施設に行くべきである。

JUGEMテーマ:コスメ


美容 | 00:37 | author : lovenema
- | - | -
 
Sponsored Lnk
 
 
Sponsored Lnk
 
 
Sponsored Lnk
 
 
LINKS
 
 
NEW ENTRIES
 
 
CATEGORIES
 
 
MOBILE
 
qrcode
 
SPONSORED LINKS
 
 
PAGETOP